交通事故治療について

自己負担金は0円

当院では交通事故の治療を行っております。

交通事故特有のケガには、それに合った治療が必要です。

こんなお悩みはありませんか?

  • 病院では異常ナシと言われて湿布だけもらったが、どうにも身体の調子が悪い
  • 頭痛とは無縁だったが、事故以来自律神経系の症状に悩まされている
  • 病院で長時間待たされ、電気して温めて引っ張るだけ、これでは不安だ
  • むちうち症で通院していたが、どこへ行ってもなかなか良くならない
  • 本当に痛いのに、「様子を見ましょう」「気のせい」などと言われてショックだ
  • 交通事故に遭って、どうしていいかわからないし、誰に相談したらいいのか
  • 保険会社とのやりとりで、言葉や流れがいまいちよく解らない

交通事故のつらい症状は「整骨院」で治せます。

あまりご存じないかもしれませんが、交通事故治療は病院だけでなく、整骨院でも受けられます。
 
当院では、理学療法、生理的整復法、運動療法に加え、日常生活指導を行い、より早い回復に向けて尽力いたします。
 
特に、レントゲンでは異常なしとされた骨格の歪みを正していくことで、元の健康な身体に引き戻していきます。交通事故特有のケガには、湿布やマッサージではなく、それにきちんと対応した治療が必要なのです。
 
荒巻院長治療写真

交通事故後の治療は自己負担0円!

基本的に示談前であれば自己負担金はありません。
 
以下が補償されます。
  1. 治療費が出ます
  2. 交通費(公共機関、タクシー、駐車場、ガソリン代等)が出ます
  3. 慰謝料が出ます
  4. 休業補償もあります

更に!事故後の面倒な保険会社とのやり取りもお任せください

当院では、これまで多くの交通事故患者さんの治療を行ってきました。

事故に遭われた患者さんの不安な気持ちを少しでも軽減させたいという考えで、交通事故に関する事柄について調査、勉強してまいりました。

患者さんの治療を行うことに加え、保険関連についてのアドバイス、保険会社とのやりとりのサポート等をいたします。

どうぞ、安心してなんでもご相談ください。

 

 
 
 
 

交通事故にあってしまったら・・・

突然の交通事故で何を誰に連絡すればいいかパニックになってしまう方も多いようです。
ここでは、患者様がそのようにならないように、大まかな流れをご案内いたします。
 
それでも不安なら当院へご連絡下さい。何でも遠慮なく相談して下さい。

1.まずは警察へ連絡するのが最優先です

とにかく、何がなんでも警察へ連絡して下さい。
加害者側が嫌がる等の諸事情があったりしても、必ずこれだけは行って下さい。
 
これを怠ると、事故証明が出せなかったりして後々ご自分が困ったことになりますし、報告義務を怠ることで刑事罰を科せられる可能性さえあります。
 

2.相手の情報を確認

以下を必ず確認して、メモや写真で控えて下さい。
  1. 相手の住所、氏名を聞いて下さい
  2. 連絡先も忘れないで確認です
  3. 車のナンバーもです
  4. 相手の加入している任保険会社もメモして下さい

相手の名前や連絡先は必要最低限です。

その他、相手の車のナンバー・衝突部位・道路のタイヤ痕等の写真が撮れれば尚いいです。会話の録音が出来れば更にいいです。また、もし目撃者がいて、了承して下さるなら連絡先を聞いておいて下さい。あまり無理せず出来る範囲で情報収集してください。

3.任意保険会社へ連絡

自分の加入している保険会社へ連絡して下さい。
相手側との交渉等を実際とり行っていくのは保険会社です。
 
 

4.病院へ行って診断書を発行してもらう

交通事故で治療を受けるには、病院で発行してもらった診断書が根拠となってきます。きちんと事故で負った部位を伝えて診断を受け、診断書を受け取って下さい。

直後は緊張・興奮状態でどこが痛いかよく判らないこともありますし、やや落ち着いてきた数日後に痛みが出てきたりもします。

どうしたら解らない場合、まず当院で相談されてから動かれても構いませんので、遠慮なく連絡または来院して下さい。

5.保険会社へ整骨院での治療の希望する旨を伝える

自分が通う医療機関を選ぶのは法で保障されている基本的な権利です。堂々と行きたいことを伝えてもらって大丈夫です。相手方の保険会社にその旨お伝えください。
 
治療を受けたい医療機関を指定すれば、保険会社は速やかに手続きをする義務があります。
 
 

交通事故治療に関してよく戴く質問をまとめました

Q1.費用はどれくらいでしょうか?

交通事故治療は基本的に、自賠責保険または任意保険により治療費がまかなわれますので、窓口負担はありません。安心して通院して下さい。

Q2.どのくらい通院すればいいの?

当然ですが、必要かつ適度な通院期間はケガの程度によります。

但し、見た目はナントもないようだけど痛みは強いとか、車の損傷程度は低いがケガの程度は重い、またその逆など、いろいろな場合があるので、しっかり話し合って治療を進めていきましょう。

Q3.医療機関を決めるのは保険会社ですか?自分で選べますか?

ご本人です。

通いたい医療機関を選ぶのは法律で保障されている基本的な権利ですから、相手方の保険会社に行きたい所を伝えれば問題ありません。保険会社がこれを指示・指定することは出来ません。

Q4.他院から転院したいんですが・・・できますか?

もちろん出来ます。

上記Q3.同様、堂々と保険会社に行きたいことを伝えてもらえば大丈夫です。

Q5.妊娠中ですが・・・治療できますか?

安定していれば問題ありません。

治療を受ける肢位(仰向け、うつ伏せ、座って等)もご要望に応じます。また、痛みの無い方法で行いますので、安心して受けられます。