ぎっくり腰について

帰りには歩いて帰れる!駆け込み寺と言われる当院にお任せ下さい。
ぎっくり腰の改善には”コツ”があるんです
 
※施術効果には個人差があります。

貴方にはこんなお悩みはありませんか?

  • 朝起きて顔を洗ってたら腰に激痛がきて歩けなくなった・・・
  • 庭の鉢植えを中腰のまま持ち上げたとたんグキッときた・・・
  • くしゃみをした拍子に痛みが出て真っすぐ立てなくなった・・・
  • ここ数年定期的に繰り返している気がする・・・
  • 病院や整体院に行っても改善しないから半ば諦めている・・・
  • ちょっと良いがいつまたグキッとくるか不安で仕方ない・・・

一つでも当てはまることがある、こんなぎっくり腰の症状をなんとかしたいなら・・・

任せてください!観音整骨院がお困りの貴方の駆け込み寺になります!

そもそも「ぎっくり腰」ってなに?

よく聞く言葉ではありますけど「ぎっくり腰」は俗称であり、病院へ行けば「急性腰痛症」と言われます。その昔西洋では「魔女の一撃」なんて呼ばれていたそうですが、いかにも痛そうです。ひどいケースでは、発症直後は寝たきり状態です。

ぎっくり腰は急に起こります。朝顔を洗っているときや、ふいに物を持ち上げたとき、意外と多いのが、実は私も経験がありますが、くしゃみやゴホンと咳をした等のちょっとした動作をきっかけに、そう、正に突然、腰に激痛が走り、身動きが取れなくなってしまうことさえあります。

ぎっくり腰に対する一般的な見解や治療法は?

病院では、ぎっくり腰は腰の骨の曲がりや筋肉・靭帯の炎症が原因であり、二足歩行の人間にとって予測できない宿命的な疾患という捉え方です。治療は、基本安静で、鎮痛剤・湿布・コルセットなどを施すことが多いようです。

どうしてぎっくり腰になったのでしょう?痛みという「結果」ではなく「原因」に対して治療してあげないと、ぶり返したり繰り返したりしてしまいます。

ぎっくり腰になるきっかけは日常生活の中にあることをご存知でしょうか

普段から姿勢が悪かったり、仕事などで腰に過度な負担のかかる身体の使い方をしていると、腰には徐々に歪みが出来てきます。腰の歪みが限界に達すると、ほんのわずかな負荷に耐えられなくなって、突然痛みに襲われるのです。

  • ソファーで長時間テレビを観る習慣がある
  • 背中を丸めて1日中座りっぱなしでパソコンを操作
  • 最近重くなってきた子供を無理して抱っこ
  • 仕事で重いものを中腰で頻繁に持ち上げる

ぎっくり腰の痛みは前触れもなく急に来ますが、そうなるだけの要因は日常生活の中に潜んでいるのです。

こうなると腰をマッサージしても湿布を貼っても効果は一時的で、下手すれば逆効果です。

なぜなら、ヒトには素晴らしい身体の仕組みがあって、意識しなくても骨格の歪みを検知して、それ以上歪みを進行させないように、筋肉を固めて身体を防御します。このことから、筋肉を揉んで緩めることは身体にとって余計なお節介なのです。

歪んだ腰の骨を元の健康な状態に戻すために、骨盤や背骨を矯正する必要があります。ぶり返さないように、日常生活上の習慣も見直さないといけません。

これがなされずに、初期の対応に失敗したり、小さなぎっくり腰を繰り返したりしていると、やがて坐骨神経痛(症状別・坐骨神経痛の項参照)へ進んでしまうことも多いです。

そうなると症状は腰に留まらず、脚にシビレを伴い、もっと進行すれば麻痺することもあります。

 

ご安心下さい!観音整骨院がぎっくり腰からあなたを救います!

荒巻院長施術写真

骨格が正しく矯正されれば、腰周辺の筋肉は固まる理由を失い、腰痛は解消されていきます。ぎっくり腰を治すために、全国トップレベルの治療法を導入しました。観音整骨院には正しい骨格に導く技術があります!

状態が変わったことを体感できます!

まず、観音整骨院では施術前後に検査を行います。この検査で腰の骨の歪みを探して原因を確定します。その上で、施術を行ってまいります。

当院の施術は、骨盤や背骨を優しくゆらゆら揺らすだけの身体にソフトな施術法です。ゴリゴリ揉んだりするのとは縁遠いやり方です。

施術前後で検査ポイントの感覚が変化します。この検査における「差」が、骨格の歪みが是正された証明でもあり、ひいては患者さんの自然治癒力が高まったことを表します。

この自然治癒力こそが貴方を快方へ導いてくれるのです。

 

もうぎっくり腰が治らないと諦めなくて大丈夫です。

当院にはその痛みを改善できる技術があります。一度ご相談下さい。